スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【変なことされませんように】【社会】オウム「麻原彰晃」の妻と三女に亀裂が入って「長男」後継情報〈週刊新潮〉 [H26/10/3]

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/03(金)20:22:57 ID:???

 9月27日といえば将棋界の牽引役・羽生善治四冠(43)の誕生日だが、かの団体にとっても“牽引役”になりうる重要人物が生まれた特別な日なのである。この日、オウム真理教・麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚(59)の長男が22歳を迎えるのだが……。

 ***

 かつてのオウム真理教(現・アレフ)は今、“9月27日”で揺れに揺れている。

「“麻原の長男の生誕祭が行われる”という情報が駆け巡っているのです」

 と某公安関係者が明かす。

「麻原には4人の娘とその下に2人の息子がいますが、破防法の適用が取り沙汰された1996年当時、麻原の命により当時3歳と2歳だった息子2人が教祖に就任しています。ただ、99年に団体規制法(オウム新法)が適用された翌年、7歳だった長男が児童相談所に送られ、兄弟を代表とする体制は事実上崩壊。その後2人は関西の大学に進学し、長男は現在3年生です」

 元アレフ代表で現「ひかりの輪」代表の上祐史浩氏が長男について語る。

「もう10年以上前になりますが、私の知る彼は、姉に叱られて泣いてしまうような普通の男の子でした」

 あるとき、信者が長男に“最終解脱したの?”と聞いたことがあるという。

「あっさり“してないよ”と。素直な子で、教祖として君臨するタイプではありませんでした」(同)

 同じく元アレフ代表の野田成人氏が話を継ぐ。

「半年くらい前、長男は三女と連名で“自分達は教団に関わらない”という趣旨の手紙を信者達に送ったそうです。実際、長男はこれまでも教団の運営に口を出したことはありません」

続きはこちら Yahoo!/BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141003-00010002-shincho-soci





2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)20:26:34 ID:LUqjZHWzL

ないわー


3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)20:30:43 ID:lVHVtMKRk

宗教の自由って



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
まだ団体が残っていることが不思議。
そして今もまだ信徒が増えていることがもっと不思議。
宗教は間違った方向にいくと止めるのが難しい。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/03 23:47 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/1929-031ff8b4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。