スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【絶対に全員取り戻す!】【拉致問題】拉致協議に不安訴え…松山で緊急集会 愛媛 [H26/10/13]

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/13(月)18:36:00 ID:???

北朝鮮による拉致問題について考える緊急集会が11日、松山市の愛媛大学で開かれた。拉致被害者家族会の支援組織「救う会」の西岡力会長や県内の特定失踪者の家族らが登壇し、学生ら約100人とともに「今年こそ結果を」と拉致被害者ら全員の帰国を改めて訴えた。

(梅本寛之)

 県議や市町議員らでつくる「北朝鮮による県人拉致疑惑の真相を究明する地方議員連絡会」(愛媛拉致議連)などが、北朝鮮による日本人拉致被害者らの再調査報告が遅れる見通しになったことから開催した。

 西岡会長が「すべての拉致被害者を救出するために」という演題で講演。再調査について、「『拉致被害者が何人帰るか』というところに注目している人もいるが、そもそも全員を帰還させないといけないものだ」と調した。北朝鮮が1回目の報告を先送りしたことについて、「交渉から北朝鮮が席を立つことを恐れ、日本が譲歩するのは間違っている。北朝鮮は(制裁解除など)欲しいものを得た瞬間に席を立つ」と述べた。

 北朝鮮による拉致の可能性がある県内の特定失踪者の家族3人も登壇した。1991年に旅行先の韓国・慶州で拉致された疑いがある三重大研究生だった大政由美さん(失踪当時23歳)の母悦子さん(73)は、再調査に関する5月末の日朝合意からの4か月間について、「嵐の中に放り込まれたようだった。何度も押しつぶされそうになった」と期待と不安が錯綜さくそうする日々だったと明かした。

続きはこちら 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/ehime/news/20141011-OYTNT50270.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 7◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412073351/478





2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/13(月)22:20:13 ID:Cs3QrRQAM

とりあえず拉致に協力してた朝鮮総連を潰すことから始めないといかんでしょ。



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
拉致被害者は全員取り返しましょう。
そして拉致に協力した人間は官民、外国人日本人を問わず、罰しましょう。
このテロ行為は絶対に見過ごさない!
まずはこの問題を忘れないことから始めましょう。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/14 12:43 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2046-28f8bf37










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。