スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【激励メールを各省に送りまくろうっと】【産経主張】国連慰安婦報告 反論書を公開し誤解正せ

1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2014/10/21(火) 14:06:23.08 ID:???

★【主張】国連慰安婦報告 反論書を公開し誤解正せ
2014.10.21 05:02

事実をねじ曲げ、誤解を助長する報告書を放置はできない。

慰安婦を「性奴隷」とした国連人権委員会(現人権理事会)の「クマラスワミ報告書」に対し、
日本政府が一部撤回を求めたのは当然である。

作成者であるスリランカの女性法律家、クマラスワミ氏は修正を拒否したというが、
極めて残念で不誠実な対応と言わざるを得ない。事実に基づき撤回すべきだ。

同報告書は、1996(平成8)年に国連人権委に提出され、慰安婦を「軍性奴隷」と表現し、
日本政府に元慰安婦への賠償などを勧告した。「1000人もの女性を慰安婦として連行した
奴隷狩りに加わっていた」とする吉田清治氏の証言が引用されている。

日本政府は、朝日新聞の吉田証言に関する記事が誤報として取り消されたことを機会に、
外務省の佐藤地(くに)人権人道担当大使がクマラスワミ氏に会って要請した。

クマラスワミ氏は、「吉田証言は証拠の一つにすぎない」として報告書の正当性を強弁しているという。
しかし、強制連行説の発端となった証言である吉田証言が嘘だと明確になり、慰安婦を「性奴隷」
だとして問題を追及する根拠は破綻している。

吉田証言だけではない。同報告書が依拠しているオーストラリア人ジャーナリストの著作も明らかな誤りが
多いことが分かっている。ほかにも根拠とされる元慰安婦らの証言も一方的なもので、事実確認されたものではない。

日本政府は96年の同報告書提出直後に、「歴史の歪曲(わいきょく)に等しい」などと批判する反論書をつくり、
いったん提出したが、反発を恐れて撤回してしまった。

産経新聞の取材でこの反論書は、報告書が「本来依拠すべきでない資料を無批判に採用」していることなど
事実誤認を詳しく指摘したことが分かっている。法的責任も解決済みであることを国際法に基づき明確にしている。
反論書を公開し、国際社会に分かりやすく説明していくことが有効だ。

日本政府は先の国連の場でも「女性の人権を重視し、元慰安婦を救済してきた」ことを説明している。
誤解を放置すれば、問題が蒸し返され、日本がおとしめられるばかりだ。誤解払拭には河野洋平官房長官
談話の見直しも欠かせない。事実をもとに正していかなければならない。

http://www.sankei.com/column/news/141021/clm1410210002-n1.html

関連スレ
【慰安婦問題】日本政府、スリランカ人法律家のクマラスワミ氏に対し、内容の一部撤回を申し入れるも、クマラスワミ氏が拒否
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413436216/
【慰安婦問題】クマラスワミ報告書に反駁 幻の反論文書を公開すべき…阿比留瑠比氏
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412836888/
【慰安婦問題】事実無根の「クマラスワミ報告書」「マクドゥーガル報告書」 “大騒ぎ”になるようにして国連に撤回と謝罪を求めよ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412145919/
【産経主張】安倍首相、岸田外相訪米 事実に基づかない誤解に満ちたクマラスワミ報告書の修正を国連に働きかけてもらいたい
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1411531072/
【政治】クマラスワミ報告で菅官房長官「朝日新聞が取り消した記事内容に、報告書が影響を受けていることは間違いない」
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409905504/




にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
絶対にここで引いたらいけません。
捏造は捏造でしかないのですから、恫喝にみすみす負けることはないのです。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/22 13:58 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2141-0f68dbe2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。