スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【もう一ヶ月か】【イスラム国】シリア空爆1月 米は成果強調も長期化は必至 [H26/10/22]

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/22(水)20:02:53 ID:???

 【ワシントン和田浩明】米主導の有志国連合がイスラム過激派組織「イスラム国」への空爆をイラクからシリアに拡大してから23日で1カ月となる。シリアへの空爆は230回を超え、米政府は「イスラム国の攻勢を鈍化させた」と成果を強調する。しかし、「壊滅」までには時間がかかることも認めており、長期化は必至だ。

「この種の戦争で事態が一気に好転することはない。何年もかかるだろうし、混乱もあるだろう」。米国防総省のカービー報道官は21日、こう語り、イスラム国壊滅まで年単位の時間がかかることを認めた。

 米軍はイラク北部に侵攻したイスラム国をたたくため8月8日からイラク領内への空爆を開始。イラク領内だけでは壊滅できないとして、先月23日、シリア領内へと空爆を拡大した。空爆にはサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)、ヨルダンなどアラブのイスラム諸国も取り込み、「米欧対イスラムの戦い」の構図の打ち消しを図った。

 空爆の成果について米中央軍のオースティン司令官は「指揮命令系統や部隊移動、通信などをかく乱した」と強調する。シリア東部などでは、イスラム国が資金源とする製油施設を破壊。戦車や大砲なども多数を排除し、少なくとも数百人の戦闘員を殺害した。イスラム国は一時イラク北部の大都市モスル近郊のダムを制圧するなど大攻勢に出ていたが、動きは鈍化。空爆を避けるため、部隊を分散させ、夜間に戦闘を行うなどして対抗している。

続きはこちら 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20141023k0000m030035000c.html





2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)20:16:44 ID:BLIbZ5qFf

壊滅は地上部隊が入らないと無理だろ


3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)22:44:21 ID:jHU9Z2GzH

西側諸国、ISISとの戦いの致命的欠陥
2014年10月06日
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41892

時論公論「シリア空爆"オバマの苦悩"」
2014年10月11日
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/200892.html

アメリカにとっての都合がシリア内戦の将来を決める
2014年10月14日
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41941


IS関連情勢
2014年10月22日
http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/4764269.html

コバーネの攻防 Battle for Kobane シリア イラク
2014年10月22日
http://blog.livedoor.jp/nappi11/archives/4210606.html



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
空爆だけでなんとかなるのでしょうか?
米が動かないなら、地理的に危険な欧州が動くかな。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/23 12:58 ] アメリカ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2160-16049abe










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。