スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【はてさて】【政治】市場で浮上する衆院選観測、「郵政解散」に相似 [H26/11/11]

1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2014/11/11(火)08:00:02 ID:???

[東京 10日 ロイター] - マーケットで早期の衆院解散・総選挙観測が浮上してきた。政界で消費再増税への意見が二分する現状は、
郵政民営化が争点となった2005年8月の「郵政解散」時に似ているとの見方が広がっているためだ。

当時のように自民大勝なら経済政策を一段と進めやすくなり、株高が進行するとの期待も出ているが、「右傾化」加速のリスクも警戒されている。

<自民圧勝の予測>

日銀の電撃的な追加緩和によって、マーケットでは株高・円安が進行。市場環境的には、消費再増税を決断しやすくなったが、
国内景気は依然として減速感を強めており、増税延期への期待も根強い。

安倍晋三首相は、消費再増税を延期する場合、年内に衆院解散・総選挙に踏み切る検討を始めたとの一部報道もあって、
市場には解散への思惑が広がっている。首相は7日夜のTV番組で、解散について「実際に考えていない」と述べたが、
自身が「解散について首相に聞けば、考えていないというのが決まりだ」と前置きしたように、額面通りに受け取る市場関係者は少ない。

市場で増税延期とセットでの解散・総選挙観測が強まっている背景には、政治環境が2005年の8月8日の「郵政解散」当時と似てきたとみられていることがある。
当時の小泉純一郎首相は同日の参院本会議で、郵政民営化関連法案が否決されると、即日、衆院解散の意向を表明。
自民党は衆院選で地滑り的な勝利を収め、選挙後に郵政民営化法案は可決・成立した。

郵政民営化と同じように意見が真っ二つに分かれる消費再増税を先送りする場合、
政界の反対派(増税派)を押し切るために選挙を使うのではないかとの見方が出ている。
来年度予算の概算要求など編成作業は、増税前提で着々と進んできた。増税延期のハードルは高いが、選挙で民意が示されれば、延期も決定しやすい。

りそな銀行チーフ・エコノミストの黒瀬浩一氏は「過去の相関関係でみれば、内閣支持率が40%程度であれば3分の2の議席は確保できる。
まして下がってきたとはいえ、安倍内閣の支持率は50%以上であり、野党が弱体化していることを考え合わせると自民圧勝となりそうだ。
そうなれば増税延期も通りやすいだろう」と指摘する。<構造改革の推進に期待> 続く...

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

ロイター 11月10日付け
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKCN0IU0W920141110?pageNumber=1&virtualBrandChannel=14297





5: 国際+の人◆xSiOL4NwWWOd 2014/11/11(火)08:54:19 ID:OohZuXQrT

>>1
状況を俯瞰してみると

・内閣改造直後に目玉の女性閣僚・経産大臣お粗末辞任で国会審議停滞中
・沖縄県知事選挙は11月16日投開票
・消費税増税決断の判断材料に位置づけられる7-9月期経済一次速報値発表は11月17日


沖縄知事選は、共産党・生活の党・社民党・沖縄社会大衆党が推す翁長氏が先行しているとの新聞報道。
知事選挙で翁長氏が勝つと、辺野古への米軍基地移転は遅延するのは確実。
7-9月期経済速報に関しては、この時期は、週末悪天候の日が多かったから、かなり悪い結果が出てくるだろうね。

前回総選挙のきっかけになった三党合意を破棄する必要がある。

すでに最高裁大法廷で衆院選「違憲状態」と下されているので、このような状態で国会で憲法改正議論も問題ある状態。
今年年6月に公布した新しい区割りで、可能な限り早く総選挙をやらないといけないのは事実。

来年9月は自民党総裁選。それ以前に選挙をやるとしたら来年4月統一地方選挙と一緒にやるのが自民党にとっては都合がいい。
しかし、同じ与党の公明党は統一地方選挙に国政選挙を被せるのには絶対反対するだろう。
また、それ以外の日程で、来年どこかで総選挙は自民党にとって政治日程的に都合が悪い。新年早々は、正月休みが無くなり関係者・関係機関から恨まれる。
春だと統一地方選挙を一緒にという自民党内の声を抑えられなくなる。
夏は総裁選との党内政争の季節なので、そこで総選挙は党が割れる恐れがある。
秋以降は安保法制で政局になる。そこでとても解散できない。

それでは再来年に解散するとなると、当然衆参同時選挙にしようという声が高まる。しかし、衆参同時選挙は公明党が絶対反対。

となると、消去法から今年11月か12月中の解散する可能性が一番高い。

解散の大義名分もあるので、
沖縄知事選挙の結果、7-9月期経済一次速報値結果で、
解散総選挙実施有無が決まると思う。

>自民圧勝の予測
さすがに、今の自民議席数から考えて、自民党の議席は少し減ることになると思うけど。
>「右傾化」加速のリスク
昨日のロンドンCBI会合での英首相発言どうなのよ。今の英国の方がよっぽど右傾化でしょうw


6: 6564億円◆o8vqQW81IE 2014/11/11(火)09:06:39 ID:WMBnc4L8B

>>5
頼もしい状況説明ありがとうございます(≧∇≦)


8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)11:48:07 ID:bFkQdpLgg

>>1
衆院で自民党議席いっぱいある状況で、
減らすリスクがあるのに自分から解散せる馬鹿はいない。
そんな馬鹿は野田元首相ぐらい。

そう思っていたが、
>>5の考察が凄杉る


10: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)12:11:03 ID:0Lc6SBty6

>>5は及第だろうが、そこまで考えなくても答えはでとるよ。
でも良く説明していただいてるので、2ちゃねら~にはありがたい。

ぞくにいうアドバルーン上げてるんだよ。どうかなぁ?○×?


2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)08:04:16 ID:SRsJZ7RlB

自民圧勝で増税延期?
どういうロジックなんだ?


3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)08:05:30 ID:HSwLFnYlB

日本人記者が書いてるな。


4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)08:16:44 ID:mdxLPGEXP


オザワエモン「2016年7月の衆参同日(ダブル)選挙だ!!!」


9: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)12:07:12 ID:QBDZI3AmR

次世代や太陽の議席を増やせるかもしれないからちょっと期待。
でも自民と保守党の票が民主、公明単独より少なくなったらまずいよね?


11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)12:22:53 ID:klEImwp2u

増税するといって解散する馬鹿は
後にも先にも野田一人だろうけど、
増税を止めるといって解散する安部総理は
今後の日本の政治家の模範になるかもしれない。

そうなっていくためにも、
全国の有権者は自分が為し得る
最大限の支持で応じてあげる必要がある。


12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)12:29:20 ID:m0NrqZkSH

安部さんがいなくて確認がすぐに取れないから、好き勝手に予想してるおかしな議員があちこちにいるね。公明は切られそうんもんだから、必死で笑える。


14: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)13:11:16 ID:u11l2EBdh

70歳定年制 世襲禁止 議員年金廃止 民主党と決めたルールで
解散が昔よりもしにくくなっている。
定年を迎える議員は、反乱要素になっちゃうから。


13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)12:59:49 ID:mrvni3aF8

解散か?のニュースで創価学会が支持母体の公明党って言っていたwはっきりと創価学会が支持母体の公明党ってw



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
売国反日議員がふるい落とされることになったらいいな。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/11 20:02 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2374-64994532










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。