スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【珊瑚も守って】【政治】盗聴を利用して外務省が打った一芝居 尖閣の教訓は小笠原・サンゴ密漁に生かせるのか? [H26/11/19]

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/11/19(水)11:43:36 ID:???

 日本が領有権を持つ小さな島に中国漁船約200隻が押し寄せた。中には、領海侵犯を繰り返す船も出た。中国政府に必要な措置を求めても、らちが明かない。緊迫した状況の中で、中国・北京の日本大使館では大使と公使の2人が抜き差しならぬ会話を交わしていた。

 「こうなったら自衛艦の出動を要請するのもやむを得ないな…」

 「私もそう思います…」

 現実問題として自衛艦を投入することは難しいが、中国当局は日本大使館を盗聴しているはず。それを見越した日本の外交官が一芝居を打ったのだ。やり取りを盗聴していた中国政府は事態を深刻に受け止め、中国漁船は何の前触れもなく引き上げていった-。


 これは、中国漁船のサンゴ密漁問題で揺れる東京・小笠原諸島、伊豆諸島沖の話ではない。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域で起きた昭和53年4月の出来事だった。当時、外務省中国課で尖閣問題担当を務めていた杉本信行・元上海総領事が著書『大地の咆哮』(PHP研究所)の中で、このエピソードを明かしている。

 このときは日中平和友好条約の締結交渉が大詰めを迎えており、自民党内で尖閣の帰属を明確にするよう求める声が上がっていた。これを受け、「中国側の強硬派が動いて、尖閣の領有権を主張する勢力を束ねた」というのが杉本氏の見立てだ。約200隻の漁船には、中国本土の海軍基地2カ所から無線で指示が下されていたという。

 小笠原諸島に中国漁船が集まりだした9月中旬は、今月10日に北京で開催された日中首脳会談の実現に向け、両政府が水面下の調整を行っていた時期だ。今回も対日強硬派が背後で動き、中国漁船の出港を後押ししたと推測することは可能だろうか。

 もちろん、昭和53年と平成26年の状況を同一視することはできない。

 中国は小笠原諸島の領有権を主張してはいないので、尖閣周辺での漁船活動とは位相を異にする。昭和53年の中国漁船は軽機関銃で武装していた船もあったが、今回の小笠原諸島ではそうした船は発見されていない。200隻の漁船の中に海洋データを採取する中国公船が紛れている可能性もあるが、「現在のところ、そうした事実は確認できない」(防衛省関係者)という。

 とはいえ、中国政府の取り締まりが徹底していれば、中国漁船が大挙して小笠原諸島周辺に集まることは難しい。昭和53年のように中国本土から無線指示があるかどうかはともかく、中国当局が約200隻の出港を黙認していることは否定できない。

 ならば、もう一度「自衛艦の出動」を検討する芝居を打ってみたら、どうなるであろうか。その答えを探るに当たり考慮に入れなければならないのは、中国海軍の姿が様変わりした点だ。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/141119/prm1411190003-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/141119/prm1411190003-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/141119/prm1411190003-n3.html
http://www.sankei.com/premium/news/141119/prm1411190003-n4.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 8◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414499430/957





2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)11:47:51 ID:lX53Yo676

外務省ならシナが盗聴の必要なさそうだけどな


4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)13:19:35 ID:RXhwZc3dV

>>2
害務省中国共産党支部だからなw


3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)12:09:13 ID:7IBF5WjCR

同じ情報が別々のルートから入ってこれば、その情報の信頼性は上がる。
まして「盗聴」という、自らが掘り出した情報の確度は伝聞より高いと見るのが普通。
なので外務省であっても盗聴は無意味ではないよ。

よく知らんけど


5: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)13:40:48 ID:JcPSiNUBb

遺憾の意よりは効果あったのか。


6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)13:45:00 ID:8THBChG1K

バラしちゃったから、二度とこの手は使えないな


7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)13:47:25 ID:dQmakLONS

>>6
次はほんとかも知れないと疑心暗鬼なる


8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)13:49:03 ID:7IBF5WjCR

ブラフが効果的になるのは、ブラフが発覚してからだからね

良く知らんけど



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
ヘイトスピーチはどこからどこまでがヘイトスピーチなのか。
きっちり定めてくれないと表現の自由、知る権利がおかされる。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/19 18:42 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2466-5f28debd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。