スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【反撃せよ!ニッポン】米政府のプロパガンダだった「リメンバー・パールハーバー」 [H26/11/21]

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/11/21(金)02:12:36 ID:???

2日間にわたって、GHQ(連合国軍総司令部)によるプロパガンダの話を書いた。日本語の「敵を欺くにはまず味方から」のことわざ通り、米国内でも早い段階から、日米戦に関するプロパガンダが行われた。

 例えば、米政府は「日本軍は宣戦布告前に真珠湾を奇襲攻撃した。これは想定外であり、われわれは卑怯(ひきょう)な日本を徹底的にたたくべきだ」と主張して、「リメンバー・パールハーバー」というスローガンを米国民にたたき込んだ。

 米国民の1人としては残念な結論だが、この主張こそがプロパガンダだった
。そもそも長年、日本を最大の仮想敵国として考えていた米国が、ハワイ空襲を想定しないはずがない。

 また、開戦前から米軍は日本側の暗号をすべて解読しており、真珠湾攻撃も事前に察知していたという説もある。ちなみに、半年後のミッドウェイ海戦における米軍大勝の勝因は暗号の解読である

 さらに、「フライング・タイガーズ」と呼ばれた航空部隊は問題だ。米軍を退役したパイロットが自主的に中華民国軍に入隊し、傭兵として大活躍したとされていたが、その正体は大統領が承認した秘密作戦部隊だった。つまり、傭兵や義勇軍ではなく現役米兵部隊だったのだ。飛行機や整備士もすべて米国が提供した。

 米政府はこの事実を、1990年7月まで50年間認めなかった。「リメンバー・パールハーバーはプロパガンダでした」と自白するのも同然だからだろう。


 この部隊による日本への先制爆撃計画の存在も、70年に公開された公文書(JB355)で明らかになっている。ちなみに、この秘密作戦は真珠湾攻撃の半年前に始まった。

続き ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141120/dms1411201550009-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141120/dms1411201550009-n2.htm





2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)02:27:01 ID:c6ADGWzwd

知っていた。日本も内側に敵がいた。


3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)02:38:50 ID:LjM06rk5y

アメリカで当時議員してた人がそれについて本書いてたな
知ってて対応せず軍法会議になった将軍の話とかも


4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)02:49:37 ID:nOfTnABGG

真珠湾攻撃は合法だな。


5: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)02:54:15 ID:I4qwsY2a4

でも最近はハワイ独立派なる存在もいるみたいで、彼らも内心はワシントンに対して同じ事を思ってるのかもしれんな

まあ現代の技術ではハワイを抑えたとしても給油拠点以上の価値として乏しいし
現在の世界の標準的な価値観では「常任理事国以外の国」による他国侵攻に対しては
地球規模の多国籍軍を結成され寄ってたかって叩かれる危険性もあるから
そう簡単に征服される事はないだろうという読みもあるんだろうけど

近隣1000kmに自分よりも小さい島以外はない場所だと確かにそれくらいの余裕も出るか


6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)03:14:08 ID:kx53FoUK1

ルーズベルトは知っていた。


7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)06:00:30 ID:xWAoZxLWm

そもそも厳密に宣戦布告をした後に戦争になるという状態が
当然のことという風潮はなかった。
よく考えてみれば湾岸戦争もベトナム戦争もそのほかの紛争も
宣戦布告がない状態から戦争になっている。


9: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)07:35:20 ID:P2EYQVlgM

そんなこと知ってるが
宣戦布告の通知を不手際で遅らせた
当事の米国滞在の外交官共の無能も併せて
ハメられた日本側も間抜けだったとしか言えんわ。
そもそも戦争が始まった後でさえ、普通の国はあ、ウチ正義だから!って宣伝するのに
ただ自衛の為としか言わんしwwwwwww


10: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)08:18:08 ID:NSLCe4hZV

さすがに宣戦布告もせずに第2次世界大戦起こすのはまずいよな
これからも日本は罪を償っていく必要がある


11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)08:34:51 ID:J64QmSsvD

>>10 お金を出しまくればいいんですね はいはい


12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)09:46:37 ID:c6ADGWzwd

>>10
日本は罪は償い終わりました。これ以上償う必要はありません。
もう戦争は終わっています。私は日本には罪がないと思って生きていきます。

それと、日清戦争時の借金も最近返し終わったし、次の戦争が仕掛けられるかもしれません。
そこだけは気を付けています。内部に日清戦争を仕掛けた勢力がいます。


20: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)13:55:45 ID:c6ADGWzwd

>>12
間違えました。日清ではなく、日露戦争でした。
借金を完済したのが最近(昭和61年)。
国際金融資本が、また日本に借金をさせようとしているかもしれません。
気をつけましょう。


21: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)14:16:08 ID:j0iLQc6J1

>>10
罪の無い民間人を原子爆弾で大量虐殺するのはまずいよな
これからもアメリカは罪を償っていく必要がある


13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)10:12:57 ID:6FHFebSnV

南京事件も、米にしか資料がない。
もともと軍事拠点が米西戦争でぶんどったフィリピンまでしかなく、列強に比して出遅れだった。
しかも開戦当初、マッカーサーボロ負け。撤退。
その後、物量で海空が戦績を上げる中、
音なし陸軍と政府がアジア上陸戦を目論んで大衆を煽る聖戦としてしかけたのが「人民を救う」という情報戦
「市民を守るために戦う」というお飾りスローガンさえあれば、相手は悪で野蛮で殺戮してもいいというアメリカンスピリットはインディアンの時代から
戦争なら当然の国民軍拠点制圧の日本の進行を残虐行為にしたてあげた。
娯楽映画の途中に流されたフィクション戦争ニュース映像がすべて


18: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)13:33:54 ID:AcOvZQslM

宣戦布告もせずに勝手に他国の領土を軍事力で奪い取り、そこの住民を殺害・拉致して
身代金まで要求するとは・・・・・韓国の話しですがw


19: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)13:43:49 ID:p9wOgncMr

>>18それ今まさに中国がやってる!!ほんとシナチョン卑っ怯~!!


22: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)17:07:53 ID:pphWzZTwG

リメンバー・フライングタイガーズ


16: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)13:26:09 ID:e1dncPF71

というか、宣戦布告しないから卑怯とかいう前提が間違ってるからなw

宣戦布告の義務なんて国際法のどこにも書いてない



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
本当に日本は情報戦に弱いですね。
いえ、あまりに日本人は誠実すぎるのだと思います。
それは誇れることだと思いますが、相手を選ばないといけませんね。
日本人はもっとしたたかになるべき!
これから頑張りましょう。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/24 20:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2487-b4fa45a0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。