スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【こんな国にODAやめようよ!】【軍事】中国の「最新鋭ミサイル護衛艦」は今後、海上自衛隊の「こんごう」に匹敵 [H27/1/29]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/01/29(木)13:32:30 ID:???

 中国海軍軍事学術研究所の張軍社研究員は中国メディア「環球時報」の取材に対して26日までに、
中国最新鋭の052型ミサイル護衛艦について「将来、作戦能力と搭載できるミサイル数は、
日本の『こんごう型』に基本的に相当する」と述べた。

 日本の海上自衛隊が保有するこんごう型ミサイル護衛艦は、1番艦の「こんごう」が1993年に就役。
こんごう型の後継としては、あたご型1番艦の「あたご」が2007年に就役した。2015年1月25日現在、
こんごう型は「こんごう」、「きりしま」、「みょうこう」、「ちょうかい」の4隻が、あたご型は「あたご」、
「あしがら」の2隻が就役中だ。

 張研究員は、2003年から12年にかけて6隻が進水したとされる052C型(蘭州級)ミサイル護衛艦について、
「米国のアーレイ・バーク級、日本のこんごう型、最新のあたご型が(満載時)排水量が9000-1万トン
であるのに比べてやや小さく、搭載できるミサイル数も少ない」と説明した。052C型の満載時排水量は
7000トンとされている。

 中国では1997年進水の深セン(051B型)、02年に進水をはじめた052B型(広州級)以降の
ミサイル駆逐艦が「第3世代」とされている。

 張研究員は「中国の第3世代国産ミサイル駆逐艦の総合作戦能力は大きく向上した」と述べ、
「将来、052D型ミサイル駆逐艦の作戦能力と搭載ミサイル数は日本のこんごう型に、基本的に相当する」と説明した。

続き excite/サーチナ
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20150128/Searchina_20150128205.html
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20150128/Searchina_20150128205.html?_p=2

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 11◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420949356/835





2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)14:07:45 ID:jOQ

うん、だといいね。


3: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)16:24:03 ID:aGI



4: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)16:38:13 ID:jOQ

>>3
ああ、確かに外見はこんごうに匹敵するわw


5: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)16:50:27 ID:3qL

問題は乗務員なんだよな~w
中国で軍隊入る奴のほとんどが農村戸籍の貧困層で共産党独裁体制に不満たらたら。
いつ反乱分子になってもおかしくない様な連中ばっかw


6: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)17:05:23 ID:gbv

それにしても造りすぎ
アルジェリア、バングラデシュ、ナイジェリアに輸出までしてるし
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=zh-CN&u=http://www.chinanews.com/mil/2015/01-04/6932179.shtml



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
やはりNATOのような軍事同盟か、核を持つしかないと思います。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 12:26 ] 中国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2744-d7c81024










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。