スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【水増しした人は野放しか】【選挙】仙台 過去の選挙でも3件のミス [H27/2/3]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/02/03(火)04:38:53 ID:???

(略)
仙台市青葉区の開票所では、去年12月の衆議院選挙の際、小選挙区の開票作業で生じた
矛盾を取りつくろうため、区の職員が1000票近くの票を水増しし、白票として集計し
たほか、最高裁判所裁判官の国民審査でも、800票余りが水増しして集計されていました。


この問題を受け、仙台市選挙管理委員会は、5つの区の選挙管理委員会に過去10年分の
選挙の調査を指示し、2日、結果がまとまりました。
それによりますと、新たに3件のミスが判明し、平成21年の最高裁判所裁判官の国民審
査では、宮城野区の投票所で投票者数を実際より200人多く集計していたことや、平成
24年の国民審査では青葉区の開票所で186票分の集計が漏れていたこと、平成24年
の衆議院選挙で点字投票した女性1人分を誤って2重集計していたことが分かったという
ことです。
また、宮城野区、若林区、泉区の選挙管理委員会は法律で保存期限が10年とされている
記録の一部を誤って処分していました。

仙台市選挙管理委員会の木村純一事務局長は記者会見で、「これだけの誤りが新たに見つ
かり、チェックの方法自体を抜本的に見直さないといけない」と話しています。

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150202/k10015160221000.html

仙台市選管、過去にもミス 10年間で3件、資料遺棄も

 昨年12月の衆院選開票作業で票数の水増し処理が発覚した仙台市選挙管理委員会は2日、
過去10年間の開票作業を点検し、新たに3件の集計ミスが見つかったと発表した。いずれ
も結果には影響しないという。10年間の保存が必要な開票資料を誤って捨てたケースも4
件あった。

 市選管は「重く受け止める。チェックシステムを抜本的に考え直さなくてはならない」と
陳謝。弁護士ら3人の第三者委員会が4日に初会合を開き、再発防止策の検討を始める。

以下略 全文 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150202/afr1502020034-n1.html





2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)04:46:43 ID:so1

テロ行為と変わらない事やってるのな



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
マークシート式にして集計は全て機械がしたほうがいいのかも。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/05 09:30 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2780-7f5e4ebb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。