スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【YouTubeアカウント停止】小坪しんや「テレビ朝日、ユーチューブ側の手違いだと「勝手に」結論づける。 」[H27/2/7]

1: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:36:07 ID:kSB

ソース確認は「小坪しんやのブログ」の「【政治家の目線】テレビ朝日、ユーチューブ側の手違いだと「勝手に」結論づける。」でお願いします
http://samurai20.jp/2015/02/teroasa-3/

転載ここから


これは、、、すごいな。
すごいというか、ひどい。

複数本の記事をアップすることは滅多にないのだが、これはちょっと触れておきたい。
「テレビ朝日が、勝手に結論づけた」というニュースです。

タイトルからして偏向していると思うし、ある程度、IT技術に習熟した者であれば、
「勝手に」と言及されて当然。

その理由も記すが、わかりにくくは書かれているものの
「記事の中」にも想起させるだけの情報がある。

解説したい。


もし読まれていない方がいたら以下からお願いします。
【政治家の目線】テレビ朝日のYouTubeチャンネルがアカウント停止

(イイネ7700、tweet約900。広まると、困る方がおられるようです。)
http://samurai20.jp/2015/02/teroasa/

上記が「デマ」だとコメントされ、火消しツールらしきものがあったため検証しました。
【政治家の目線】テレビ朝日の件、火消しに躍起。
(火消しツールを無効化すると共に、躍起にならざるを得ない理由をまとめています。)
http://samurai20.jp/2015/02/teroasa-2/

>>2へ続く



2: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:36:20 ID:kSB

早速ですが、報道を見て行きましょう。
=============================================
「ANNニュース」が復旧 ユーチューブ側の手違いでアカウント停止
スポーツ報知 2月6日(金)20時43分配信

テレビ朝日は6日、4日午後0時20分からアカウント停止となっていた「ユーチューブ」の動画サイト「ANNニュース」が復旧したことを発表し、
原因がユーチューブ側の手違いであると結論づけた。

マスコミ各社に送付したファクスで「『ANNニュース』チャンネルは、放送済みのニュース動画、または当社の放送倫理基準を満たした動画のみを配信しており、
暴力的と認識される動画は掲載しておらず、今回の件に関してもユーチューブ側での誤った削除プロセスによるものであるとの結論にいたりました」とコメント。


ユーチューブはガイドラインに違反していると報告が集まった動画について、社内で確認の上、削除やアカウント停止などの対応を行い、
これらの処置が手違いであると確認された場合は復旧の対応をしているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150206-00000132-sph-ent [魚拓]

=============================================

<まずタイトルがひどい。>
タイトルは【「ANNニュース」が復旧 ユーチューブ側の手違いでアカウント停止】でありますが、これだと「手違いでアカウントが停止された」と読めます。
しかし、このように報道するのは、アンフェアだ。


<テレビ朝日の見解に過ぎません。>
記事の冒頭をお読みください。
>テレビ朝日は6日(中略)復旧したことを発表し、原因がユーチューブ側の手違いであると結論づけた。

>>3へ続く


3: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:36:29 ID:kSB

(中略)

<googleは、削除理由などを返信することは基本的にない。>
当然ながら、解析ツールにはgoogleが提供するものも、使用しております。
これはIT技術者としてではなく、本当に一般的な知識なのですが、
googleが削除理由などを返信した例を聞いたことはありません。

というよりも、「しない」のがITインフラの常識です。


<インフラは回答しない。>
インフラとは、「地面」に例えることができるかと思います。
地面が揺れた際、「なぜ揺れたんですか?」と問うのは愚問でしょう。

もう少し解説しましょう。
使用するユーザーに個別回答していると、運営に支障をきたすからです。
特にテキストでの返信は、相当に難しい。

法律と同じように、前例主義になってしまい
のちの運営を縛るためです。

Aさんの事例ではこう答えたのに、Bさんの時は違う、となると。
大きな不公平感を与えます。
だからテキストで残せない。

それぞれの状況に応じて、個別判断があるのは事実です。
であるからこそ、その対応の理由を明かすことはない。
どうしても差が生じるからです。

(中略)


>>4へ続く


4: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:37:14 ID:kSB

<最後の一文の、主語がわからない。>
日本語のてにをはの話しだ。
プロの記者が書いているのであれば、基礎的な部分でNG、というべきか。
それとも「錯覚させるため」の上手な技術と誉めるべきか。


> ユーチューブはガイドラインに違反していると報告が集まった動画について、社内で確認の上、削除やアカウント停止などの対応を行い、
これらの処置が手違いであると確認された場合は復旧の対応をしているという。

これは、このような外部文書がgoogleから出ているのか?
私は知らないが、この程度であれば出ているのかも知れない。

それともテレビ朝日側が「YouTubeはこういう場合もある」と推論に基づいて述べているだけなのか。
冒頭に(テレビ朝日が述べるところによると)が本来、着くのか着かないのかが文意から読めません。



<滅茶苦茶だな、と思った点。>
マスコミ各社に送付したファクスにて以下のコメントがあるそうだ。
①放送済みのニュース動画
②当社の放送倫理基準を満たした動画
③暴力的と認識される動画は掲載しておらず、

申し訳ないが、テレビ朝日とgoogleは企業規模が違う。
当然、googleのほうが大きい。凄まじく。

まず①から行く。
①放送済みのニュース動画
放送済みのニュース動画であるかどうかは、まったく関係ない。
アリが象に、勝手な言い分を述べているだけだ。
企業の規模の大きいほうからすれば、それはどうでもいい。

②当社の放送倫理基準を満たした動画
テレビ朝日の放送倫理規準、こちらも同じ理由で関係ない。
判断は、インフラ側がすることであって「ただの利用者」に過ぎない、
googleからすれば「小さな企業」の内部基準、こんなものに何か意味があるのか。

③暴力的と認識される動画は掲載しておらず、
暴力的と「認識される」というのは、どちらだろうか。
動画を視聴した方だろうか?


>>5へ続く


5: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:37:25 ID:kSB

それはテレビ朝日が判断することではない。
各個人、受け取り方は様々だ。
それぞれの規準で、暴力的かどうかの尺度は異なる。
ゆえに通報のガイドラインがあり、通報の窓口があるのだ。

それともyoutubeやgoogleサイドから「認識される」と述べているのだろうか。
それは、インフラ側が判断することであって、弱小企業の利用者が判断することではない。

勝手に偉そうに判断すべきではないし、もう荒唐無稽だと思う。
バカじゃないんだろうか。
webサービスをなんだと思っているのか、もう根本からおかしい。
ひどく汚い言葉に見えるかも知れないが、もう驚くばかりだ。
なんの常識もないのではないか?
webインフラとの関係性や、サービスを「利用させてもらっている」観点が抜けている。

<手違いではないと思う。>
日本語が読める方もいるだろう。
再生数や投稿の動画内容を見て、「日本のメディア」だということは、わかっていたはずだ。
わからずにアカウントを凍結したりはしないだろう。

あくまで「だろう」なのだが、読者の皆さんも(他の方も)そう思われるのではないか?
ただのユーチューバーや動画の投稿者ではない、それがわかるようなページ構成にはなっていようし、
再生数だって表示されているではないか。

それともテレビ朝日は、そこらへんの動画投稿者と間違えられるような番組しか作っていないのか?
いくら私でもわかるし、スタジオがあってアナウンサーが話していれば、誰がどう見てもニュース報道だとわかります。
それを専門としている上に、googleって超優良企業ですから、人材だって相当にレベル高いですよ。

報道だと認識された上で、アカウントの凍結であるならば。
これは「内部での判断」があったと推定するのが当然であって、
この内部の判断とは、かなり上位の決裁が下りているという意味ですけれど
それをよくわからない自己都合のルールで「手違いです。」と。

私は、機械系の技術者あがりですから、ITに本当に詳しいわけではない。
しかし、詳しい友人らはいくらもいるし、実際にインフラを支える側の者もいる。
私の友人たちや、日本のIT技術者をバカにしているようにしか思えない。

(中略)

>>6へ続く


6: 山梨◆bT6c9WIwLg 2015/02/09(月)07:37:36 ID:kSB

<この記事でわかる大事なこと。>
記事の本文を読んでもダメです。
そこに大事なことは書いていない。

大事なことは、テレビ朝日が「早急に対応した」という事実。
ここに在るように思います。

つまり、対応せざるを得ない、発表せねばならぬような事態だと
認識した、動かされた、ということです。

具体的には、ガバナンス不足を指摘され、スポンサーから逃げられることが怖いのではないか?
また、「米国から敵認定を受けた」と推定され、それが拡散されることが、痛手なのだろう。

「手違いでした!」と強弁し、言い張り、
それで払拭したいのだろう。


残念でした。
私、理系なんですよ。

我が身を守る場合のみ素早いメディア。
テレビ朝日の「早急な対応」、及び「よくわからない強弁」からわかること。

それは、youtubeのアカウント停止が、想像以上に深刻な問題だ、ということです。
テレビ朝日にとって。


関連スレ
【YouTubeアカウント停止】小坪しんや氏「米国にとって、テロと戦うにあたっては「テレビ朝日は敵」と認定されたと理解している。」 [H27/2/5]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423324395/l50


7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)07:47:45 ID:uFH

なんかどっかのあれは捏造じゃない(震え声
とまったく同じメンタリティですね^^^^


8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)11:55:48 ID:8t8

小坪しんや議員ブログの※欄読んでも分かるけど
googleやアメリカにテロ支援組織と認定されたくないんだな。
もうされたけど。 問題動画凍結されてるし。


9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)12:09:24 ID:Iey

ようつべ先生に怒られたのは、て、手違いニダ。手違いに決まってるニダ!!!

マスコミ大手に喧嘩売ったら訴訟リスクだってあるってのに、訴訟大国アメリカに本部があるGoogleがそんな間抜けなことするわけ無いだろ、と。


10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)12:16:20 ID:VGR

じゃあなんで復旧させたの?


11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)12:42:09 ID:Tea

復旧したけど見れない消えた動画多いらしいねw


12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)13:57:35 ID:ZZj

テレ朝がアメリカから
テロ支援組織と認定されたってことか?


13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)14:01:12 ID:9cE

      ∧_∧
      (@∀@-)
    ._φ 朝⊂)   youtubeが我々朝日新聞をヘイトしています!
  /旦/三/ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |          |/


15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)14:22:49 ID:7TI

世耕の圧力!世耕の圧力!我々の良心朝日新聞に対する言論封殺!
と書き殴っていたサヨBBAがいたが元気かな


14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)14:01:32 ID:why

でもオバマさんだと何もしないんだろな(´・ω・`)


16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)16:25:12 ID:UQI

’アカ’停止ってなんやねん笑
アカヒ新聞もアカヒ放送もようやくアカい思想が停止したんかと思うたわ。。
まっ、停止出来ん訳ないんやろうから我々日本人の手で早くアカヒ新聞社とその悪徳社員'薄井智和'を韓国さんに差し上げよか。。
http://i.imgur.com/Slku5Ju.jpg
画像:吉田調書捏造の張本人
薄井智和


17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)17:35:24 ID:ENt

ネットではずいぶん前から テレビ朝=テロ朝 になっているからw


18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)19:22:12 ID:9Jv

スポンサ収入が減ったのか、放映番組まで次々に有料コンテンツにしてやがる
そんなに心配しなくても見ねーよ。広告料と有料の二重取りじゃねーか


19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)19:26:19 ID:pd3

ここのところ、朝日は本性を隠さ無くなってきたな
近々、本社の有る所が戦争でもやりに来る兆しかもよ



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
テレビ朝日って、本当に朝日新聞系列なんですなあ。
よかったらクリックお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/10 15:18 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2810-b5f8d393










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。