スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【金の使い方が典型的成金】【国際】国際映画祭に忍び寄る“中国の影” スポンサーに加わり受賞に躍起 [H27/2/17]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/02/17(火)20:24:07 ID:???

“ベルリン”や“カンヌ”といった国際映画祭まで、中国の波に飲み込まれそうになっている。
中国企業がスポンサーについた映画祭があれば、審査員に中国人俳優が名を連ねる映画祭もあり、
要人・セレブを集めてパーティーが催されることも。有形無形のアピールで、どの映画祭でも
作品賞レースに食い込んでいるのだ。「このままでは日本映画に不利なことになる」との懸念の声も上がっているが…。

 14日に授賞式が行われた“世界3大映画祭”のひとつ、ベルリン国際映画祭。この映画祭で、ある異変が起きている。

 「これまではヨーロッパ企業一色だったスポンサーに、昨年から中国の宝飾メーカーが加わったんです。
これには驚きました」と映画関係者。「映画祭にとって、スポンサーは大きな存在。公式日程さえも
スポンサーの顔色をうかがいながら、調整されているほどなんです」とも。

 昨年の金熊賞作品「薄氷の殺人」に続いての受賞が期待された中国の姜文監督の「一歩之遥」は、
惜しくも受賞を逃した。「中国語のサイトでは“スポンサーについているのになぜ賞が取れなかった”
との書き込みも見られました。もちろん中国作品にもよい作品は多いのですが、今後、スポンサーの
意向が反映されないともいえません」と関係者は懸念を示す。

 これも“世界3大映画祭”のひとつであるカンヌ国際映画祭をめぐっては、開幕前にパリで中国映画の
特集とパーティーが開催されている。パーティーでは、ジャッキー・チェンやチャン・ツィイーといった
有名スターが出席し、パリ市長などの要人やセレブが多く集まる。

「中国は、各地の国際映画祭で賞を取ろうと躍起になっているので、自国作品の売り込みに余念がありません。
ジャッキーは自分の作品が対象でなくても、しっかりと参加しています」とベテラン映画ライター。

 こうした売り込みは、他の映画祭でも盛んだ。来年のモントリオール世界映画祭でも、すでに中国映画の
特集をすることが決まっているという。

続き ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150217/enn1502171525017-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150217/enn1502171525017-n2.htm

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 12◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422855104/673




2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)20:30:18 ID:OBK

金次第ってことか


3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)20:32:34 ID:nWk

こうやって海外で中国人のイメージが固定していく


4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)21:07:40 ID:xA4

受賞作で話題になるのに面白くないと思われたら、賞の権威や広告効果がなくなっちゃうので、そのうち排除されてしまうよ。関係者はそれまでせいぜいむしり取ってやればいい。


5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)21:45:12 ID:rtk

中共が言論統制さえしなきゃ
本来中国人がアジアで一番豊かなコンテンツ文化を築けるポテンシャルがあると思うんだが


8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)21:50:25 ID:yws

南朝鮮のキムメダルみたいなもんか。


9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)21:52:34 ID:8lP

本当に面白いコンテンツってのは
金や権威やイデオロギーじゃ作れないんだよ


10: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2015/02/17(火)21:53:36 ID:re5

宣伝しまくってもコケる映画は多いしね
秋元一座のやつとか


11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)21:58:52 ID:8lP

日本も他人の振り見て我が振り直せってね
経済力や政治力で「クールジャパン」なんてゴリ押しすれば
あっという間にその価値は霧散するものだと
ゆめゆめ忘れてはならない



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
芸術がこうして汚され貶められていくことが残念です。
この中国のやり方は、「不潔・どこでも●ンチ・汚職」イメージを払拭したいという顕れでしょうかね。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/19 18:44 ] 中国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2844-dfd7df7d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。