スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【特亜が嫌がることは日本にとって良いこと】【中国全人代】 中国海軍少将「海洋進出にあれこれ言うな!」 日米を牽制 [H27/3/5]か

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/05(木)16:15:19 ID:???

中国海軍の諮問委員会の尹卓少将は5日、「(日本は)中国が遠洋や南シナ海に向かって
進むことにあれこれ言うべきではない」
と述べた。南シナ海で米国などと連携強化を図る
日本を牽制(けんせい)したものとみられる。
北京で開会中の全国人民代表大会(全人代)
で共同通信などの取材に答えた。(略)

 尹氏は「日本は南シナ海で波風を立てるなど、手を伸ばしすぎてはいけない」と強調、こ
うした動向に警戒感を示した。

 また安倍晋三首相が今夏に発表する戦後70年談話については「楽観していない。
安倍氏は平和憲法を改正しようとしている」と述べ、戦後50年の村山富市首相談話などを
尊重するよう求めた。(共同)

全文 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150305/wor1503050041-n1.html





16: 清正公◆JPFm9fq5dw 2015/03/05(木)18:13:28 ID:tpZ

餓鬼かよ


11: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:43:45 ID:TGc

>>1
訳「日本人は黙れ」


3: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)16:39:15 ID:w1h

×進出
○侵略


2: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)16:22:07 ID:D7q

またまた ご冗談をw


4: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:04:34 ID:mO8

何言おうとも領海は領海なので、主権侵害は許しません
おとなしく自国の沿岸部だけで我慢しとれ


7: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:18:23 ID:AIR

領海侵犯常習国、中国


9: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:31:37 ID:7M3

あーあキレちゃった


10: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:33:40 ID:m1H

言論と表現の自由という価値観を
中華人民の皆様と分かち合いたい


12: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:58:51 ID:p5R

中国はそろそろ上海を欧米に返す覚悟したほうがいいと思う


19: 通名廃止まであと127日 2015/03/05(木)18:34:23 ID:hjU

>>12
本日の辛口トークグランプリに輝いた…と聞いて駆けつけました


13: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:58:53 ID:eJH

数日前は防衛力だと言ってたのに、進出だと?
人によっていう事が違うなんて、国家としておかしくないかい。





14: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)17:59:34 ID:O0Q

The Japanese are brave

After the former Great War,Japan continued protecting peace.
We continued helping the Asian countries which an own country released from the white colony empire with compensation.
In the times when Japan is still poor,Our ancestors squeezed sweat and blood and devoted myself to development of Asia.

The Japanese are brave

When dozens of countries gathered in San Francisco and concluded a peace treaty with Japan,
Where was the Chinese Communist Party? Where was the Republic of Korea?
Where were they? They accused Japan with militarism.They abused Japan with the person who challenged order after the war.

The Japanese are brave

The invasion to south Korea by the conspiracy of Stalin and Mao Zedong and Kim Il Sung was aggression to the free world
by the Communist Party forces.
Therefore the United Nations organized the United Nations forces and sent troops in the Korean Peninsula and prevented
the aggression of the Communist Party forces while paying much sacrifice.
Where was the Chinese Communist Party then? Where was the Republic of Korea?

The Japanese are brave

The purpose of they two countries which forgot the history is clear. It is near at the time of fight.
Take the weapon a Japanese, and strengthen determination.
The Chinese Communist Party expects war. The Republic of Korea expects war.

The person destroying order and peace after the war is Communist China and Korea.


18: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)18:17:26 ID:D7q

>>14
何で英語? Google翻訳

日本人は勇敢です

かつての大戦後、日本は平和を守る続けた。
私たちは、自分の国が補償付き白いコロニー帝国から解放アジア諸国を支援し続けた。
日本はまだ乏しい時代に、私たちの祖先は、汗と血を絞った、アジアの発展に自分自身を捧げた。

日本人は勇敢です

国の数十は、サンフランシスコに集まり、日本との平和条約を締結すると、
中国共産党はどこでしたか?大韓民国はどこでしたか?
彼らはどこでしたか?彼らは戦後秩序に挑戦した人と日本を乱用しmilitarism.Theyで日本を非難した。

日本人は勇敢です

スターリンと毛沢東と金日成の陰謀によって韓国に侵攻はない世界への侵略だった
共産党軍による。
そのため国連は、国連軍を組織し、朝鮮半島に軍隊を送ったと防止
多くの犠牲を払いながら共産党軍の侵略。
中国共産党はその後どこでしたか?大韓民国はどこでしたか?

日本人は勇敢です

歴史を忘れてしまった彼ら両国の目的は明確である。それは戦いの時に近くにある。
武器に日本を取る、と決意を強化する。
中国共産党は戦争を期待しています。韓国は戦争を期待しています。

戦後秩序と平和を破壊する者は、共産中国と韓国である。


15: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)18:08:58 ID:Sgf

>>14
外に居るのに、コレを読んで不覚にも泣きそうになった。






20: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)18:36:04 ID:CKc

>「日本は南シナ海で波風を立てるなど、手を伸ばしすぎてはいけない」と強調

これ中国のことだろ?
自虐的なギャグが得意だよねwww


21: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)19:33:15 ID:YIS

日米を牽制ってのが今の中国の馬鹿過ぎる所だな
日本を取り込んでその上に立ちたいなら、アメリカには徹底的に土下座しとけばいいのに
ここまで大っぴらに反米を打ち出したら、アメリカのパンダハガーも自由には動けないだろ


23: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)21:14:37 ID:ixY

支那犬が日本の改憲や談話に口を出す…
違う国家だと区別がついてないだろバカチャンコロw
代理のブサヨに言わせろよ


24: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)21:34:46 ID:24y

じゃあシナコロも領空領海に入られても黙ってろよ?








にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
どんどん中国がしていることに抗議しろってことですね。
内閣府と外務省にどんどん激励応援メールしようっと。
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/05 22:07 ] 中国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/2902-ace1f73c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。