スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【パクって乗っ取る作戦】【政治】偽物大国がもくろむ中国製ダライ・ラマ計画 [H27/4/4]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/04(土)21:22:50 ID:???

まさかの転生終幕発言に慌てた共産党の真意とは? マルクスもびっくりの謀略がもたらす侵略の終焉
2015年4月3日(金)11時56分 楊海英(本誌コラムニスト)

 インド北部にダラムサラという地がある。ここに亡命チベット人は59年から政府を置いてきた。
ブッダ生誕の地とは遠いが、敬虔な仏教徒であるチベット人はインドと共通した文明を擁してきたと自任し、
安住の地としている。ここに中国が多くの諜報関係者を送り込んできた、と亡命政府は最近危機感をあらわにしている。
スパイたちは誰よりも早く、ダライ・ラマ14世逝去のニュースをキャッチしようと虎視眈々とうごめいている。


 そんななか期せずして、ダライ・ラマが転生制度は自分を最後に幕を閉じてもいいと発言し、中国を慌てさせた。
中国は既に独自の「転生候補」を選ぶ体制を整えたようだ。3月に開かれた全国人民政治協商会議の記者会見で、
民族政策とチベット問題を担当する政府高官の朱維群(チュー・ウェイチュン)が
「ダライ・ラマの新しい転生を選ぶ唯一の合法的な機関は、中国共産党中央政府」と公言し、それを裏付けた。


「宗教はアヘン」と説くマルクスの死霊を震撼させるほどに中国共産党が変質してしまったのも、
彼らが転生選びに「成功」した前例があるから。
チベット仏教のもう1人の高僧、パンチェン・ラマ10世が
89年1月に逝去した後、中国政府は遅々としてその転生の出現を認めなかった。
「ヨーロッパの中世よりも暗黒なチベット仏教」の自然消滅を待つ姿勢を取った。

続き Newsweek
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/04/post-3602.php
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/04/post-3602_2.php





2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:23:39 ID:8K1

共産主義が最高の宗教アル


3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:31:44 ID:R2E

【政治】村山元首相、独占インタビューで「尖閣諸島は日中が共同で開発すべき」―香港メディア [H27/4/4]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428111743/

富市の中身もすり替わってるのかもしれん


5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:42:01 ID:v39

日本でも、昨年は野田聖子が安倍降ろしの後継首相としてクーデター未遂があったじゃないか。
支那の工作で、二階や古賀などが動いていた。






6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:45:47 ID:mEJ

確か今も中国にはダライラマじゃないナントカラマってのがいるよな
ポンツェンラマだっけ?


7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:51:46 ID:hko

>>6
パンチェン・ラマ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%91%E3%B3%E3%81%E3%A7%E3%B3%E3%BB%E3%A9%E3%9E
チベット政府の認める本物とそうでない偽物がいる


9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)21:54:03 ID:8K1

>>7
ひどい話だ


11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)22:22:44 ID:hko

>>9
悲しい話だが、本物はもう殺されてるんだろうなあ
偽パンチェン・ラマも一応チベット人のはずだから、中共政府の洗脳から脱してチベット人のために活動してほしい






13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)07:32:37 ID:uUB

「中国製ダライ・ラマ」
なんとおぞましい。


17: 通名廃止まであと95日 2015/04/05(日)11:01:56 ID:D2c

また Made in PRC


23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)13:03:38 ID:vpW

すごい弾圧侵略民族浄化だな
世の中の人権騒ぎでこれがスルーされてるなんて


24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)18:21:22 ID:aPQ

>>23
チベットの地から、計画的にチベットの民が強制移住させられ、
チベット人はバラバラなうえに、チベット人同士の結婚を制限され、
これに「反抗的態度」を「みせる」と、強制不妊手術。

人類への罪を超える、エスニッククレンジングがずっと行われ続けてる。



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
日本でお隣の国籍の方々の人権をとなえるかたは
なぜチベットへの人権侵害にはだんまりなのか。
……あっ(察
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/06 15:52 ] 中国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/3024-5c44a16e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。