スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【捏造野郎はどこにでもいる】【歴史戦】「南京事件」広めた本 著者の豪人記者は中国からカネ貰って執筆した…そんな本が「百人斬り」脚色、裁判をも影響 [H27/4/23]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/23(木)15:00:13 ID:???

 「南京事件」(1937年)を世界に広め、極東国際軍事裁判(東京裁判)にも
影響を与えたとされる『戦争とは何か(WHAT WAR MEANS)』(38年出版)の著者、
オーストラリア人記者のハロルド・ティンパリー。その正体は、日中戦争勃発後の39年に
中国国民党宣伝機関の英国支部で責任者だったことが、台北市にある国民党の党史館に残る史料で明らかになった。


 ティンパリーはいつの時点で国民党のエージェントになったのか。

 米コーネル大図書館の史料からは、ティンパリーが日中戦争初期の段階から、
宣伝工作に関与していた実態が浮かぶ。


 史料は1930~40年代にかけて、米海軍の情報将校や武官として上海や重慶に
駐在したジェームズ・M・マクヒューがまとめた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n3.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n4.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n5.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n6.html
http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230008-n7.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 17◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429210571/465





2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)15:02:59 ID:ZKO

捏造はバレる


3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)19:38:12 ID:kWr

反日プロパガンダのデマは否定していかないと駄目よね


4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)19:42:20 ID:3jv

やはりオーストラリアか
戦争直後、どれだけの日本人が日本軍が蛮行していたと信じてうなだれたか
本当に許せない犯罪だよ


5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)20:12:00 ID:LYn

日本はオーストラリアの一部に急襲したことあるからなぁ
オーストラリアで日本を嫌っている奴がいるにはいるんだよ

ただ、オーストラリアで日本人墓地が荒らされたことがあるんだが、
オーストラリアには墓を荒らす風習はない
だが、オーストラリアには中国人や韓国人が多く、中国には墓を荒らす風習がある


6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)20:12:53 ID:81t

産経、すごいね


7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)20:16:52 ID:r3L

これが本当のニュース媒体の役割


9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:14:12 ID:py9

>英国支部で責任者だった
記者さんありがとう本当にためになるなぁ
2007年12月13日に放送されたBBCのニュース番組内で、
「Nanjing massacreから70年が経ちました」と明言されてるんだよな
そのように主張する人々がいますとか、
議論の続いている問題ですとかではなく、
南京大虐殺から70年が経ちました
という表現を用いてその事件の存在は事実である、とハッキリ断じていたのを覚えているよ

個人的には、トリック写真なんてシロモノが存在の証拠材料として引っ張り出されちゃうような事件なんだから
もっともっと時間をかけて調査して本当はいったい何が起きていたのかを
少しずつ確実に明らかにしていくべきだと思う

でも英国支部で責任者だった人がそんな昔の時点で既に存在を断定して世界に広めていたなんて……
BBCが存在を明言するのなんて当たり前のことだったんだな……
なんだか点が線になった気がするよ記者さんありがとう





…どこかで日本はイギリスの不興を買ったのか?


10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:17:12 ID:y3R



11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:33:08 ID:py9

>>10
マレーの虎ってこの軍人さんだったのか……
イエスかノーか、なんて遣り取りも全然知らなかった
パーシバル中将という人が屈辱を感じ、そしてやがてイギリスの怒りとなったことは凄く説得力があると思います
ていうかコレ以外にないような……
ありがとうございます!


13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:39:14 ID:y3R

>>11
日本人はシンガポール作戦の意味がかわってない
https://www.youtube.com/watch?v=Dm6zNg0zY7I



16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:53:00 ID:y3R

>>11
ご謙遜を。良く知ってるじゃん。


14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:43:31 ID:y3R

シンガポール作戦は日本軍による電撃戦。
そして西欧諸国は植民地を失うのである。





15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:52:14 ID:y3R

【シンガポール】敵軍遂に白旗揚ぐ
https://www.youtube.com/watch?v=5WL2sMh2ufI



17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)23:36:31 ID:HlP

amazonで次のような本を見つけた。
題名は「Japan's International Relations: Politics,
Economics and Security 」
http://www.amazon.co.jp/Japans-International-Relation
s-Economics-Sheffield/dp/0415587433/ref=sr_1_1?ie=UTF
8&qid=1429797204&sr=8-1&keywords=Japan 312+Internatio
nal+Relations%3A+Politics%2C+Economics+and+Security
表紙には壱花花の作品が使用されている。この人のサイトを見たが完全
に左翼だね。
http://18787.main.jp/
こんなプロパガンダ丸出しの表紙が日本の対外関係の専門書に使われる
のは問題があるように思う。
インデックスを見るとComfort womanやNanking rape ofと出てく
る。


12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)22:36:12 ID:19a

百人斬りの報道にダメ出しされているのは、戦争に負けてGHQ憲法に洗脳されたせい。
戦争に勝っていれば、我らが軍の黙認のもと、百人斬りは今でも讃えられていた。


18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)23:38:53 ID:LgD

むかーし漫画の書き方みたいな本の中で、赤軍派の総括のテレビニュース見て爺が「残忍?」「日本人の血じゃーぃ!」と百人切りドアップで終わる漫画を参考劇画モデルで載せてた。
あれ何だったっけなぁ。



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
戦時中に行われていたプロパガンダがなぜ今も残っているのか。
答えは、現在は戦後などではなく、情報戦真っ只中ということなのでしょう。
捏造ブラックプロパガンダには負けないぞ!
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/24 12:26 ] オーストラリア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/3067-a4fcbda8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。