スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【中韓のためになるなら指一本動かさないので安心してNE★】【政治】安保法制閣議決定に中国は警戒感 韓国は一定の理解 フィリピン「取り組みを歓迎」ベトナムも歓迎する姿勢[H27/5/14]

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/05/14(木)22:58:25 ID:???

安保法制閣議決定 韓国は一定の理解示す

日本政府が安全保障法制の関連法案を閣議決定したことについて韓国外務省の報道官は14日の記者会見で、
「朝鮮半島および私たちの国益に影響を及ぼすことになる事項は韓国の要請か同意がないかぎり認められない」
とこれまでの立場を繰り返しました。そのうえで、「新たな日米防衛協力の指針でも第3国の主権を尊重すると明記され、
それは韓国を意味する」と述べて、これまでの日本側の取り組みに一定の理解を示しました。

また、「日本の防衛政策の議論が平和憲法の精神を堅持しながら地域の平和と安定に寄与するよう
透明に行われることを期待する」と述べて、引き続き、日本に説明を求めていく姿勢も示しました。
韓国政府は集団的自衛権を巡る日本側の動きに強い警戒感を示してきましたが、アメリカからの強い働きかけを受け、
日本の取り組みに一定の理解を示すように姿勢の変化を見せています。

一方で、韓国メディアは閣議決定を受けて通信社の連合ニュースが
「敗戦以来、平和憲法下で交戦権を放棄した日本が、戦争ができる国の入り口に立った」としたうえで、
「憲法9条の専守防衛の原則を変質させたことや、自衛隊の制御装置が不足するという批判が起きている」
と伝えています。また、大手紙の中央日報も電子版で「憲法9条の根幹を揺るがして日本を戦争ができる国にする
法案だという批判が起きている」などと批判的に伝えています。

中国は警戒感を示す
中国外務省の華春瑩報道官は14日の定例記者会見で、「歴史的な原因があり、アジアの隣国や国際社会は、
日本の安全保障分野の動向に高い関心をもっている。われわれは日本が歴史の教訓をしっかりと酌み、
平和的な発展の道を堅持するよう望む」と述べ、警戒感を示しました
。(略)

フィリピン「取り組みを歓迎」
(略)

ベトナムも歓迎する姿勢
(略)

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150514/k10010079851000.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 19◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431562748/55





9: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)03:51:22 ID:Z63

歴史っちゃ歴史だけどな
正しくは日本を悪とする歴史捏造している経緯があるから、日本の軍備に警戒してんだろw

お望み通り、武力で亡ぼしてやんよ!


2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)22:59:36 ID:Y4Z

なら官邸前などに集まってる人達の正体は…


4: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)23:02:47 ID:Itb

この道は いつか来た道

あ~あー そうかだよ

アカヒらの バカも湧いてる


6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)23:48:59 ID:iX4

明日の見出しは「アジアも歓迎」だね


5: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)23:23:33 ID:aR1

韓国はアメリカと中国の両方から頭を叩かれて、そのたびに発言が変わるんだな


7: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)01:27:08 ID:1RG

この問題って結局、中国の脅威にさらされてる国同士の連携って事だよね


8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)03:16:37 ID:5us

日越比三国同盟くるか



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
どうせ同盟作るなら、中国を囲んだ国同士の大きなものにしたいです。
もちろんもうすぐ中国の一部になる韓国は抜きでb
よかったらクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/15 09:30 ] 韓国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/3114-9693838f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。