スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【小坪しんやのHP】「後ろに下がることが許されぬパククネ政権にとっては、これは王手と言っていい。」 日本のWTO提訴の成りゆきを解説 [H27/5/29]

1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:50:38 ID:MPK

全文は「小坪しんやのHP」の「【WTO提訴で追い込まれる韓国外交】韓国メディア「敗訴する」危険性の証明困難」で
http://samurai20.jp/2015/05/wto/


【政治家の目線】破壊的な日韓関係②~WTO提訴編で触れた件の続報というか、詳報になる。
http://samurai20.jp/2015/05/kolie-8/

日本によるWTOへの提訴は、将棋でいうところの王手だ。
どちらに転んでも身動きのしようがない。

①WTOはとても強力な紛争解決能力を有する。
②訴えたほうが有利なルール(その訴えがおかしいと全員が言わない限り通る。)
③二国間での協議からスタート。(60日以内)
④が物別れに終われば、パネル(または上級委員会)に移行する。

上記が通常のフローだが(詳述する)、パネルに移行した場合、まず「韓国が負ける」ことは疑いない。これは国際的な大恥になる。
輸出入における「韓国への世界からの信頼」は地に落ちる。

それを避ける手段もある。
韓国側が「二国間協議において日本の要望を飲む」という選択であり、
はっきり言えば、韓国政府が日本に屈するということだ。
しかし反日を売りにしてきたパククネ政権にはとれぬ選択肢だろう。

日本の左翼などは、「日本が提訴を取りさげるべき」などと述べるだろう。
それはない。このWTO提訴は、東京オリンピックの選定を妨害する目的で、「放射能に汚染された日本」とイメージ操作を行う意図が感じられた。
日本政府が折れるとは、東北を見捨てるということと同義であり
WTOに「提訴した」のに、取り下げるようなもので、我が国の国際的な信用を棄損する。

結果、韓国は二国間協議を物別れに終わらせてしまうだろう。
そこから先、さらにひどい状況が想定される。
これは、我が国が放った「王手」である。

>>2へ続く



2: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:50:47 ID:MPK

▼では、韓国メディアの動きを見てみよう。
韓国メディアの報じ方をまとめた記事があったため紹介する。
メディアレベルにおいても、韓国側はこの意味と意図をしっかり理解しているようだ。
韓国メディアの(他の際と比較して)弱腰が伝えられ、その分析結果の記事タイトルは「(韓国が)敗訴する」である。

恐らくはパククネ政権に「二国間協議で折れる道」を与えるため、国民(韓国)にアナウンスする意図もあるのではないか。

-------------------------------------------------------
韓国WTO提訴:韓国メディア「敗訴する」 危険性の証明困難 過去日本も敗訴
2015年5月27日 11時47分

(前略)

◆韓国メディアの“弱気”の背景に「韓国敗訴」の見立てか
 『韓国経済新聞』も、日本の動きに批判的だ。「日本産の水産物輸入規制がWTO紛争に広がったことは、韓日関係にとってさらなる悪材料だ」と懸念する。
同紙は、韓国の措置はEUや豪州、カナダに比べて強い措置だが、近隣の中国や台湾に比べると弱い規制だとしている。
また、「(韓国)政府は福島原発事故後、時間の経過に合わせて多様なチャネルを通じて水産物規制緩和の動きを見せていた。
こうした雰囲気を日本政府にも非公式的に伝えていた」とし、そのタイミングでの日本のWTO提訴の動きは、改善の兆しも見られる日韓関係に冷水を浴びせた、と政府関係者のコメントを引用しながら批判している。

 ただし、歴史問題関連のニュースなどを受けて一斉に行われる日本批判に比べ、韓国メディアのトーンは今回、比較的控え目だ。
多くは事実関係を伝えるに留まり、積極的な論評は加えていない。上記の韓国経済新聞の記事はその数少ない一つだが、その中にヒントが隠されているようだ。
同記事は、全体として日本に批判的な論調を展開するものの、「WTOで韓国政府は敗訴する可能性が高いのが専門家たちの見解だ」とも記す。

 同紙は、アメリカが1997年に、反対に日本の禁輸措置(害虫の流入を防ぐためだとして米国産リンゴを禁輸)をWTOに提訴、米側が勝訴した件を例に挙げる。
その際、WTOは、禁輸品目の危険性については「輸入禁止国側が科学的に証明しなければならない」と判断した。
韓国の専門家らは、今回のケースでも同様に、禁輸措置を取っている韓国側が危険性の立証をしなければならならず、それは「容易ではない」と指摘しているようだ。
日本側は、「これまで韓国側の調査に協力してきたが、問題解決には繋がらなかった」としている。

http://news.livedoor.com/article/detail/10159922/
-------------------------------------------------------


いかがだろうか。
「(韓国が)敗訴する」と、すでに白旗を上げていることは理解して頂けたと思う。
パククネ政権に「二国間協議で折れる道」を与えるため、国民(韓国)にアナウンスする意図があると私は感じたのだが、どうだろうか。

言い換えれば、韓国メディアサイドでさえも「パククネ政権は二国間協議において退くことがない」と認識しており、本件に対し諦めているかのようだ。
私は珍しく韓国のメディアと同じ意見を持ったのだが、恐らくパククネ政権は退くことはないだろう。
そして冒頭に述べたように、我が国が退くことはない。

二国間協議は、物別れに終わるだろう。
WTOの紛争解決の手続き、パネル設置に流れるものと思われる。

>>3へ続く


3: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:50:55 ID:MPK

▼WTO紛争解決手続きの流れ
あまり見たこともない方が多いかも知れないが、以下がWTO紛争解決手続きの流れになる。
mofa.go.jpのドメインが充てられているが、mofaとは「Ministry of Foreign Affairs」であり外務省のこと。
以下は、外務省で公開されている資料である。

今後、「二国間協議要請」があり、ここに60日が充てられる。
物別れに終わった場合は「パネル設置要請」に移行する。
恐らくは、そうなるだろう。
http://imgur.com/vcLiNIV.jpg
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/wto/funso/pdfs/nagare.pdfより。

パネル設置後は、①付託事項の決定を20日以内に、②委員の任命を原則20日以内に済ませ、パネルによる検討が開始される。①②を起点とし、原則6か月で進む。

のち上級委員会というものがあるが、これは裁判における控訴のようなものだろう。
地裁から高裁、高裁から最高裁に、というようなものだ。


▼WTOの紛争解決能力 ~ 韓国は敗訴する。
これは極めて危険な、本当に絶大な力を持つ。
韓国がパネルで勝つための条件が、あるにはある。
それは「全ての国が、日本の提訴がおかしい」と日本側の訴訟を否定した場合だ。

WTOの紛争解決能力の恐ろしさとは「過半数では決めない」点にある。
ネガティブ・コンセンサス方式(逆コンセンサス方式)を採用しており、紛争処理機関(パネル)の提訴に対し全加盟国による反対がなければ採択されるという点にある。

世界中が日本を否定し、世界中が韓国を認めた場合の想定をする必要があるか否かだが、その想定はする必要がないと思う。
(その際は想定外だったと述べたいと思う。)


▼韓国は敗訴する。
韓国以外の国は、我が国にこのような差別的な輸入制限を加えていない。
もし韓国側に正統性があるのであれば、他の国も同じ動きをとっている。
(台湾は地名などの表示で対応済み。)
韓国に同調する国家は存在しないだろう。

また、韓国と異なり、親日国を多く有する我が国だが、
一か国でも親日国が入っていたら韓国はアウトだ。
そもそも「韓国が嫌い」という国は多数ある。

>>4へ続く


4: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:51:03 ID:MPK

▼実際の動き、韓国側の見立て。
以下については、珍しく私と同じ認識をしている。
韓国側より「科学的に」という言葉が聞かれるとは思わなかった。
この場合は論拠に基づいて理路整然という意味で受け取った。
私が滅多に触れることがない、あの国としては極めて珍しい反応である。

>WTOは、禁輸品目の危険性については「輸入禁止国側が科学的に証明しなければならない」と判断した。
韓国の専門家らは、今回のケースでも同様に、禁輸措置を取っている韓国側が危険性の立証をしなければならならず、それは「容易ではない」と指摘しているようだ。

そう、あの国の専門家も言っているように、容易ではない。
なぜならば、日本はしっかりとした対応をとってきたからだ。。
>日本側は、「これまで韓国側の調査に協力してきたが、問題解決には繋がらなかった」としている。 と報じられているが、これは事実だろう。
そのエビデンスを我が国は提出するだろう。

であれば、「よっぽどの理由」がなければ、韓国側の意見を通すことは不可能だ。
その「よっぽどの理由」とは、原発ガーではダメである、従軍慰安婦ガーではダメなのである。歴史認識ガーもダメであるし、戦争犯罪ガーも関係ないのだ。

韓国の専門家が述べるように、「輸入禁止国側が科学的に証明しなければならない」のだ。


▼追い詰められる韓国
しかし、専門家がわかっていたとしても、そうは動かぬのが政治判断というものだ。
例えばパククネ政権だって仮想的には生物のように、例えば自らの命を守るかのように、防衛本能というものがある。

手を怪我した瞬間、私たちが「いたっ!」というように
韓国政府は「日本が悪い」と言うのだろう。
何かの呪いではないか?
(それこそ日帝の呪い?苦笑)

私の見立てでは、二国間協議は物別れに終わる。
またパネルでも負けるだろう。
正直、これだけであれば打撃は大きくはない。
我が国も負けた過去がある。

終わる韓国、あの国は自ら傷口を広げ、致命傷にしてしまうような予感があるのだ。

(中略)

>>5へ続く


5: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:51:11 ID:MPK

▼さらにパククネ政権の動きを見てみよう。
彼女らに残された二つの道は、どちらも厳しい道だ。
日本とはWTOでやり合わぬため「二国間協議」で日本の条件を飲む選択肢も残されてはいる。

これを選んだ場合、政権に打撃が入る。
日本に対して弱腰のパククネ政権!と。
例えば、私たち日本の保守層が民主党を「売国奴」とバッシングしたように。
韓国における愛国者(?)は、売国奴の弱腰パククネと、日本に媚びるパククネ政権だと(中韓に媚びる民主党と批判したように)批判するだろう。

一つ目の選択肢、二国間協議は物別れに終わるように思う。
二つ目の選択肢、WTOでの撃ちあいである、そしてそれは「WTOでの敗訴」と同義だ。


▼WTOで敗訴した場合、WTOを脱退?
まさかと思うが、WTOで敗訴した場合、「WTOが悪い!」と言いだす可能性がある。
流石にないと思うが、「WTOがネトウヨ」みたいな流れで捨て台詞を吐き、火病を起こしてWTOを強く批判する可能性がある。

そして、引っ込みがつかなくなり脱退する可能性は・・・
流石にないと思いたいが、ありそうな気がしてくるから不思議なものだ。

流石に脱退はないにせよ、、、
敗訴のちWTOへの強い批判や愚痴などは声明として出されるように思う。
そのレベル次第なのだが、あまりに激しい内容であった場合、こちらの打撃のほうが大きいように思う。

「通常、日本に言っているようなこと」を言った場合、世界はそれを許さない。
行きつく先は脱退も選択肢に入ってくる、行き場がなくなるからだ。

WTOへの強い批判を、追い込まれたパククネ政権が、国民の人気をとる道の一つだと認識すれば、だが。いつものノリでやらかすのだろう。

(中略)

>>6へ続く


6: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/05/29(金)19:51:20 ID:MPK

▼外需依存国の弱点
現在の為替でも相当にきつい。耐えれるラインは超えたと思う。
かの国でも同様の報道が連続してあがっている。
ただ、私からすれば耐えれる・耐えれないではなく、そもそもが虚構なのだ。

人為的な為替操作により、我が国の産業構造にかぶせ、
我が国の輸出品目の7掛けで売るようなやり方。
本来の為替に戻ったのみであり、言い換えれば我が国の輸出と、それを支えたはずの日本の若者たちの将来を換金してきただけだ。

関連
【政治家の目線】破壊的な日韓関係①~日韓通貨スワップ編
http://samurai20.jp/2015/05/kolie-7/

外需依存国にとって、しかもそれが虚構の上に成り立つ国において
WTO提訴は非常に大きな意味をもつ。

後ろに下がることが許されぬパククネ政権にとっては、
これは王手と言っていい。


▼パククネ政権という「やりやすさ」
パククネ政権で良かったな、と思う点もある。
それは「動きを予測しやすい」ためだ。

今回の件にしても、本来は王手・飛車取り程度の話。
飛車を諦め、二国間協議で折れれば済む。
しかし、あの国は、我が国に屈する選択肢をとれぬだろう。
それがパククネ政権という「やりやすさ」であり、あの国の弱点でもある。

国民向けには、愚痴のように「WTOはネトウヨ」みたいな発言をしてしまうのだろう。
まさに哀れなのは、あの国に生まれてしまい、あの国の教育を受けた国民たちだ。
そしてあの政権を作ってしまった大人たち・有権者は、あの国の未来に対して大きな罪を背負ったように思う。


7: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:01:21 ID:euI

>「WTOはネトウヨ」

真面目に言うと思うアノ国なら


10: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:22:47 ID:HyG

>>7
日本ロビーがWTOを支配しているニダ!


8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:02:20 ID:P83

賄賂炸裂


9: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:15:11 ID:qIO

日本の食べ物に放射能をぶっかけて日本は嘘つきとキャンペーンに使われるから工作員だらけの日本も不利だよ


11: 通名廃止まであと41日 2015/05/29(金)20:31:30 ID:wRy

小坪さんは韓国側のもう一つの道を忘れてるよな
それはWTO役員を女漬けorハニトラビデオ録り
この可能性は決して低くないだろ


12: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:34:54 ID:qIO

>>11
それなら簡単に出来るな


15: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)21:13:39 ID:f1i

とーぜん、台湾にも提訴すんだろ?


17: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)22:03:19 ID:2cu

>輸出入における「韓国への世界からの信頼」は地に落ちる。

まだ信頼があったことに驚くわ……
そいや、米国産リンゴって見ないな?加工品に回ってるんだろうか。


>>15
台湾の場合は、日本の業者の産地偽装が原因でなかったっけ?


16: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)21:40:42 ID:jtb

これだけ書ける記者がアカヒに一人でもいたらなあ



にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
断交を言い出してほしいw
よかったらクリックお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/30 05:11 ] 日本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://openmatome863.blog.fc2.com/tb.php/3177-c7fc04c0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。